テーマ:最高の営業力と交渉術

トップ営業マンになる絶対的条件 これを読めば一流経営者も落とせる!

営業や交渉は、コツさえ掴めば感覚的に、相手の反応や心理を見ながら効果的に次の手を打てるようになる。 しかし、そこまで到達するのが大変で、いくら営業テクニックや交渉の秘訣を頭で理解しても、反射神経にまで高まることはない。 知識でわかることと、感覚的につかむことは雲泥の差がある。 感覚で掴めるということは、知恵を使わずに次の一手を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トップ営業マンの共通点と特徴 ダメ営業マンとできる営業マンの違い

トップ営業マンとなってから、俺は非常に会社の中で身動きが取れるようになった。 ダメ営業マンだった時は、本当に居場所がなかった。 窓際コースに行くのが既定路線だったに違いない。 しかし頑張れば頑張るほど空回り。 ダメ営業マンどころか、自分がダメ人間だから営業先の交渉がうまくいかないのだと自己嫌悪に陥っていた。 電話恐…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

営業力向上方法 トップ営業マンは必ずしも話し上手ではない

営業力を向上させようと頑張る時、話し上手になろうとしてしまう・・・・ 俺もそれでたくさんの話し方教室や営業力向上セミナーを受けてきた。 実は、トップ営業マンや交渉の達人は、必ずしも話し上手でなかったりする。 現在営業職の人やこれから営業の仕事をしなくちゃいけない人は、よく知っておくといい事実だ。 逆に、口下手や、自分にコミュニケ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恥をかく覚悟 トップ営業マンへなったきっかけの交渉 恥をかける人間こそ認められる、出世する!

人の心を動かすには、ありきたりの通り一遍の話し方では不可能だと痛感している。 それがいくら話し上手だったとしてもだ。 人から何らかの印象を持たれるには、人と違っていなくてはいけない。 いい印象でも悪い印象でもかまわない。 噛みついてきた人の方が、当たり障り無い人間よりもインパクトがある。 「明日死体になってるぞ!いいのかお前、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

コーチングスキルを身につけるとコミュニケーション能力は簡単に上がる

コーチングを受ける側ではなく、コーチする立場から勉強していくと、 とてもコミュニケーションスキルも上がることに気づいた。 教える側に立つことで、はじめて身に付く技術もある。 もしコミュニケーションスキルや会話術に悩みを抱えている人や、交渉相手の心の壁が突破できない人は、コーチングを受けるよりもメンタルコーチングを行うための…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暗示は成功への最短の道 仕事前に自己暗示を脳に叩き込む! 会話の格闘交渉術体験

暗示は成功への最短の道だと思う。 しかし、無意識の世界に暗示が入らないと意味がない。 暗示にも色々な段階がある。 いわゆる「素通り」「気づき」「浸透」と簡単に分けるとこんな感じか? 暗示と聞くと催眠状態で暗示を入れるということを思い浮かべるが、実は催眠状態で暗示を入れても浸透までは行かないそうだ。 うまくいって「入ったかな…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

会話の格闘術の秘訣! ビジネス交渉力劇的向上方法 相手をコントロールする前に自分が変われ!

不況だというのに忙しくてブログが更新できませんでした。でも、ありがたいことだ! とはいえ、忙しい中にもブログを書き込みできる時間はあったはず。 反省してます。 さて、本題に入りたい。 岩波先生の会話の格闘術は、相手を潜在意識と脳内からコントロールする技術だ。 しかし、相手を変化させるためには、まず自分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自己啓発・自己研鑽 言葉にパワーをこめる方法 会話の格闘術で教わったこと

なぜ同じ売り文句なのに、(営業・交渉に限らず)人を惹きつける言葉と素通りしてしまう言葉とに、わかれるのか? 今日はそんなことを書いていきたい。 このブログに書くことで、自分自身に言い聞かせることができる。 惰性に陥らないためにも再確認をし続けるべきだし、、やっぱりブログ更新は必要なんだなと思う今日この頃です。 言葉の重みや言…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

暗示と呼吸法で惰性をリセットし、あらたにモチベーション上げる。

人を説得する力を持つためには、こちらが燃えていなければいけない(うちに秘めたものを含む)。 醒めた人間、惰性のダラダラ人間の営業ほど、交渉相手は時間がもったいなく感じてしまう。 営業という仕事をしていて、他の営業職についている奴を見ると、これでは営業成績はあがらないなとわかってしまう。 当たり前なことだけど、営業成績がいい奴は、や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

会話の格闘術とは? コミュニケーション能力と営業交渉術の達人になれる

俺が受けた会話の格闘術についてどんなものか知りたい人も多いと思います。 まず第一に会話の格闘術はただの会話術ではないということ。 自分の潜在意識を目覚めさせ、そこから醸し出した空気を相手の無意識に入れ込む人間心理攻略術とでも言うべきかもしれない。 大げさなことじゃなく、相手の心理・感情を揺り動かすためには、これまでも何度も書いてき…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

喧嘩に勝つ方法 本当にケンカが強い奴はビジネス交渉術の達人になれる

喧嘩の強さは腕っ節ではない。 精神力がすべてだと思う。 もっといえば、『魂の強さ』が強い方が勝つどちらが相手を倒してやろうかという気迫が大きいと思う。 喧嘩する時、瞬間的に相手は与しやすそうか、手強いか、本能で人間は判断するもの。 だから、その精神力・気迫が勝ったものがまずは勝つ。 そこに差がある場合、殴り合いの喧嘩まで行…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

営業力強化向上の秘訣と体験談 交渉相手は己の無意識の鏡だ

『交渉相手と秋の空』・・・・ こちらも人間なら、交渉相手も生身の人間。 いろいろな精神状態がある。 機嫌のいい日だったら交渉成立、虫の居所が悪かったら交渉不成立・・・・ こんな話はよく聞く。 営業先、交渉相手がどうも不機嫌そうな時。 笑顔なんだけど、話に乗り気じゃない時。 真っ先にこの相手じゃダメだと感じる相手…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

営業力劇的向上体験談 なぜ営業や交渉がうまくいかないのか?

結論から言うと、営業や交渉ごとでうまくいかず、悩んで焦る人は共通点があると思う。 心と心の交流が苦手だと言うこと。 地を出すことが下手とも言える。 どんなことかというと、自分を守って、感情的なものを出さないようにしていること。 心を開かないで交渉しようとするから、相手も心を開かないのが答えだと俺は強く最近感じてきています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

営業での交渉を成立させる(コミュニケーション能力が上がったのをを実感!)

営業術と交渉術が成長できてきたなぁという実感を得るのは、やはり営業先や取引先の反応がいい時だ。 昔だったら、仕事の話がすんだところで、お別れだったのを、わざわざ仕事とは関係ない日に食事に誘ってくれるようになった! また話してみたいと思われていると言うことはとても喜ばしいことだし、自信になる。 特に相手がハードネゴシエーター、強面だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

営業力向上体験記ブログ はじめに ~岩波先生「会話の格闘術」を受けて~

夢は超一流のトップ営業マンになること もっと言えば、お金と出世! なぜに? それは一番わかりやすい目標だから 単純すぎる でも、単純じゃないと目標がぼやけてしまうから男らしくはっきりと! 何をやるにしても、単純明快にとらえた方がよい結果を生み出せる!複雑に考えても、いい結果は生まれないと思い知っている。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more