テーマ:営業力と交渉術

脳が覚醒した状態で相手と交渉すれば91%勝てた話 脳が魔法にかかり潜在能力が爆発する

会話の格闘術や脳覚醒プログラムで、岩波先生が脳を覚醒させてくれる魔法を持っている。 脳覚醒状態に入れると(誰でもいずれ入れるようになる)、自分が何をなすべきか、何が駄目なのかがわかってしまう。 そして無尽蔵のエネルギーが湧いて出てくるのがわかる。 超サイヤ人になったようなパワーを自分に感じるのだ。 俺は何でもできる! と心か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

営業成績が悪い人は脳覚醒プログラム(会話の格闘術)でチート状態になって、営業に向かってほしい

営業成績が悪い人は、もやもやしているような、突き抜けたいのに突き抜けられないもどかしさ、無力感、迷い、不安、焦りに苛まれていると思います。 どうやったら営業成績があがるのか? 自信を持って営業ができるのか? 答えも見つからないまま、無為な時間を過ごしているでしょう。 しかし、停滞している状況を大きく打破できる方法がある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

交渉術を劇的に上げるために必要な要因

オーラがなければ、どんなにうまく商品やサービスを説明しても、相手の脳は変化しない。 交渉とは言葉のやりとりではなく、脳を動かせるかどうかだ。 交渉相手の脳を動かすことさえできたら、もはや言葉なんかいらない。 それが会話の格闘術の教えだ。 そのためにはオーラを身につけないといけない。 かつてみすぼらしかった俺のオーラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

営業成績トップで表彰を受けた!

営業成績がよくて、会社から特別ボーナスと表彰を受けました やったぞ! しかし念願って程でもない。 何はともあれ、結果として出ることは嬉しいことだ!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

会話の格闘術~岩波先生の教え 不安な時、うまくいかない時が勝負

営業の仕事をやっていれば、うまくいくとき、、いかないときがあります。 うまくいっているときは、誰だって気持ちがいいし、何でもできるもんだ。 怖いものは少ないし、傷つくことも平気だったりする。 自信も持てるし、でかいことをする意欲も将来の展望も描きやすい。 いいことだらけ。 世の中うまくいっている人ばかりだと争いはなくなるだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more